Steamworks ドキュメンテーション
割引

概要

割引は、オーディエンスを拡大し、Steam 上の製品寿命の延長に役立つ価値あるツールです。
製品にとって意味のあるタイミングで、セールに参加したり、割引ツールを活用したりすることを提案します。
一般的に、価格帯に関わらず顧客は存在し、効果的な割引戦略によって Steam 上で全体的に長期的な成功が期待できることがわかりました。

いつも通り、本提案は多数の多様な製品・デベロッパー・顧客を一般化したものですので、決定の際には自分の製品とコミュニティを考慮してください。

割引の設定

必要な権限

割引の設定には、その製品における[価格と割引の管理]権限が必要です。 更に、割引対象の製品の売上支払を受け取る Steamworks パートナーの一員である必要があります。

設定方法

1. Steamworks ホームページから割引対象の製品を選んでクリックし、製品のランディングページを開きます。
2. ランディングページでは、上部にストアパッケージのリストが表示されます。 割引したいパッケージを選んでください。
3. パッケージの価格セクションで、[割引の編集] をクリックします。
4. [新しい割引]をクリックします。

割引したい各パッケージで上記ステップを繰り返してください。

割引のルール

  • ローンチ割引を実施できますが、ローンチ割引終了後2か月間は、その他の割引を実施できません。

  • 製品の値上げから30日間は割引できません。

  • 前回の割引から6週間は割引できません。但し、Steam全体に渡る季節性のイベントや、Valveがパートナーを招待する特別なイベントは例外です。

  • 季節性セールイベントの割引は、製品のローンチやローンチ割引終了から30日間は実施できません。

  • プロモーション進行中は製品価格を変更できません。

  • 100%の割引は実施できません。

  • カスタムの割引は、2週間以上、または1日以下では実施できません。

割引の種類

セルフサービス

パートナーは自ら次の割引を作成・管理できます。

    ローンチ割引

    ローンチ割引は、Steam でのゲームリリース時に開始し、7日間続きます。 ローンチ割引は一般的に 10 % 引きあるいは 15 % 引きであるべきです。 上限は 40% 引きです。 ローンチ割引はオプションです。

    1週間割引

    1週間割引は月曜日午前10時PTに始まり、7日間続きます。 参加タイトルは1週間割引のランディングページに掲載され、TwitterとFacebookと連動したSteam ニュース投稿に含まれます。 1週間割引に参加するには、ディール開始時間の少なくとも2時間前には、オプトインしている必要があります。

    カスタム割引

    パートナーは、製品のアニバーサリーや大型アップデートなどのイベントに合わせて、カスタム割引を自ら設定できます。 カスタム割引は、設定している現在時間の次の時台から開始できます。 割引を設定している現在の時刻が 8:13ならば、9時から開始の割引を設定できます。

精選割引

次の種類の割引は Valveが作成、管理します。 フロントページのプロモーションスロットには、できるだけ公平に、顧客の興味が最も高く、満足度が高いであろう作品を選ぶようにしています。 厳格なルールはありませんが、基本的にはSteamでの売上上位10ー20%のタイトルで、レビューでの評価が良く、成功しているとみなされるタイトルに焦点をあてます。 こちらのスロットへの掲載に選ばれた場合には、こちらからご連絡します。

    デイリーディール

    午前10時PTに開始し、48時間続きます。 Steam ホームページに24時間掲載されます。

    ウィークエンドディール

    木曜日午前10時PTに開始し、月曜日午前10時PTに終了します。期間中、Steam ホームページに掲載されます。

    ミッドウィークマッドネス

    火曜日午前10時PTに開始し、金曜日午前10時PTに終了します。 火曜日午前10時PTから木曜日午前10時PTまで、Steam ホームページに掲載されます。

    無料ウィークエンド

    無料ウィークエンドは、Steamユーザーが一時的にゲームに無料でアクセスができるプロモーションです。 ユーザーは無料でゲームを試すことができますが、期間が終了するとアクセスは失われます。 この種のプロモーションは、特定のタイプのゲームやシチュエーションが当てはまる場合に戦略的に適用され、通常は試遊したプレイヤーに購入を促すための割引と併せて実施します。 詳細はこちら。

    季節のセール

    参加可能な季節のセールが1年に数回開催されます。 サマーセールやウィンターセールのような全てのパートナーが参加できるものと、 アニメやVRなどといった特定カテゴリの製品だけが参加できるものがあります。 イベントの開催は、製品の割引提出のインストラクションと共に前もって告知があります。

割引のベストプラクティス

    段階的な割引

    通常、時間と共に段階的に割引率を上げていくのが最適です。 例えば、1年より長い時間をかけて 33%、半額、66%、75%へと割引率を徐々に移行していくのがいいでしょう。 ローンチ直後に半額や75%引きといった大きな割引を急いで行うと、定価で購入した顧客に悪い印象を与えるばかりか、製品価値へ悪影響を与えます。

    コンテンツアップデートと同時に割引

    割引計画を立てるときには、理想的にはアップデートと同時に実施するなど、できるだけ大きなイベントにしてください。 割引で顧客の興味を引くことはできますが、コンテンツアップデートで製品を向上させて、コミュニティに向き合っていることを示すことがなお良いです。

    売上曲線を考慮する

    小さな割引を駆使して、売上上位リストに食い込むことを目指したり、更なる露出を得たりすることには魅力がありますが、割引を行う前に定価で製品を購入している顧客数に注目してください。 顧客が自分の投資に満足できることは重要ですので、売上曲線が落ち着いてきてから割引を使用するのが妥当と言えます。

    関連パッケージ(DLC、デラックス版)を同時に割引

    製品に、異なるエディションやDLCがある場合には、すべてを同時に割引にしてください。 製品の一部だけを割り引くことや、今週はベースゲームがお得で来週はデラックスエディションがお得などといった売り方をすると 露出が薄まり、同時に製品に対して盛り上がりを見せるユーザー数が減ってしまうため、Steam におけるネットワーク効果を最大限に生かせなくなってしまします。 それぞれのパッケージに対して、異なる割引率を設定することも検討してください。 例えばあるDLCは1年前に発売済みで、それとは別にリリースしたばかりのDLCがある場合には、それぞれ異なる割引率を設定する方が理にかなっています。
注: 割引製品の割引
すでに割引中の製品に対して、別の割引がある場合には、割引が重なって適用されます。 例えば、製品が20%の1週間割引実施中で、20%のサマーセールと重なった場合、顧客へは割引率が40%として表示されます。 できるならば、顧客を混乱させないために割引の重ね合わせは避けてください。 二つの割引が合わせて100%以上となると、製品はSteam から購入可能ではなくなります。

よくある質問と回答


  • Q: プロモーションはどのように計画されますか? アイデアをSteam に提供できますか?
    A: 通常、パートナーとSteam が協議してプロモーションの計画を立てます。 弊社から計画を持ち込むこともありますし、面白い厳選プロモーション案などがあればぜひ教えてください。 もちろん、セルフサービスでいつでも割引を設定したり、通常の1週間割引に参加することもできます。

  • Q: Steam でのプロモーションは参加必須ですか?
    A: いいえ。 特別イベントやプロモーションへの招待を送ることがありますが、参加は必須ではありません。

  • Q: 割引はどのように承認されますか?
    A: 精選プロモーションの場合、Valve が適していると感じたタイトルについて提案し、パートナー側の承認を依頼します。

    セルフサービスプロモーションの場合は、パートナーが割引ツールで割引を設定すると、指定した日時にゲームが自動でセールになります。

    割引に関する詳細とベストプラクティスは、上記の割引のベストプラクティスをお読みください。

  • Q: 最近ローンチした製品は、Steam 全体の季節のプロモーションに参加できますか?
    A: 通常、ローンチあるいはローンチ割引終了から30日間は割引を提出できません。 ただし、ローンチ割引を提出して、(サマーセールなどのような)Steam 全体の季節のプロモーションからローンチが7日間以内の場合には、Valve がセールイベントを通してローンチ割引を延長されるよう設定することができます。

    ゲームを割引価格で販売する機会はいつでもありますので、季節のプロモーションに合わせてリリース日を変更するようなプレッシャーを感じる必要はありません。

  • Q: 早期アクセスからフルリリースへ移行する際にローンチ割引を実施できますか?
    A. 過去30日間で製品の価格を値上げしていなければ、早期アクセスからフルリリースへ移行する際にローンチ割引を実施したり、Steam 全体の季節のプロモーションに参加したりできます。

    詳細情報は早期アクセスドキュメントを参照してください。

  • Q: どのくらいの頻度で割引を実施できますか?
    A: カスタム割引は2か月間の間隔をあけ、Steam での製品リリースからは最低2カ月経過している必要があります。 カスタム割引は Steam 全体の季節のプロモーションへの参加資格に影響を与えることはありません。 ただし、新リリースと製品値上げによって発生する 30 日間のクールダウンはSteam 全体のイベントに対しても適用されますのでご注意ください。

  • Q: 自分の割引期間とその他の割引が重なった場合どうなりますか?
    A: Steam 全体の季節のプロモーションの開始とカスタムプロモーションの間隔が1週間以内である場合、セルフ割引と季節プロモーションの開始終了日に気を付けてください。 2つの割引が重なった場合、割引は両方適用されます。 割引が合計100%を超すと、製品は Steam から購入できない状態になりますのでご注意ください。

    設定したい割引と別の割引の予定が重なった場合には、割引の開始終了日を手動で設定しますので、ご連絡ください。