Steamworks ドキュメンテーション
Steam Deckについてのよくある質問
このページでは、Steamworks Steam Deckイベントで、開発者やパブリッシャーから受けた質問と回答を紹介します。
Steam Deckのユーザーからのよくある質問と回答については、https://www.steamdeck.com/ja/faqを参照してください。

開発キットなしでの開発


開発キットリクエストのステータスは?また、誰がキットを受け取るかはどのように決められるのですか?

開発キットのリクエストの確認はまだ進行中であり、間もなく次の出荷が始まります。ハードウェアリクエストをまだ提出していない場合は、こちらからぜひ提出してください。 とは言え、すべての開発者のリクエストに対応できるわけではありません。Steam Deckを予約したプレイヤーが最もプレイしているタイトルや、一般的なコミュニティの興味の集まっているタイトルの開発者に優先的に開発キットを送付しています。 開発キットをお持ちでない場合は、こちらの手順に従って、お手持ちのハードウェアでSteam Deckとの互換性をテストすることができます。


Steam Deckがリリースされる国以外の国の開発者です。開発キットを手に入れることはできますか? 

はい。開発キットは、Steam Deckの初回ローンチに含まれていない地域も含め、世界各国に送付しています。


EV2開発キットハードウェアで問題が発生していたと聞きましたが、最終版では修正されていますか?

はい。製造をテストし、修正が必要な問題があるかどうかを確認することが、こうした技術ビルドの目的です。 複数の開発者から報告のあった戻りの遅いBボタンの問題などは対処済みなので、ユーザーにとって問題となることはありません。


Steam Deckでの開発にVMを利用できますか?

VMではGPUパフォーマンスのテストはできないため、UIのテスト以外の目的での使用は推奨していません。


小売版のSteam Deckを開発キットとして使用できますか?

はい。開発キットには特別な点はなく、開発を便利にする特別なハードウェアやソフトウェアもありません。 小売ユニットでも、開発キットと同じツールとテスト方法を使用できます。


開発キットを入手できませんでした。 優先的に、小売ユニットを早期に入手できますか?

おそらくできません。しかし、ローンチ後も開発キットプログラムを継続する方向で取り組んでいます。 これについては追ってお知らせします。


テスト用のシステムを構築中ですが、AMD CPUを使う必要がありますか?Intel CPUでも構いませんか?

テストにはどんなCPUでも使用できますが、可能であれば、Steam Deckに最も近い環境を得られるAMD CPUが理想的です。


ゲームがSteam Deckで「確認済み」の場合、Steam上での露出は増えますか?

はい。Steam Deckでの露出は増えます。 Steam Deckのデフォルトのストアページには、Deckで確認済みのタイトルのみが表示されます。 しかし、隣のタブからSteamストア全体(Deck Verifiedステータスを問わず全タイトル)の閲覧と購入ができます。

ハードウェア概要


Steam Deckはマルチスレッドをサポートしていますか?

はい、最大8スレッドまでサポートしています。


現時点で、5GまたはLTEを追加する計画はありますか?

携帯機能を追加する予定はありませんが、いつでも携帯電話に接続できます。


バッテリー駆動時間を最適化する方法について、具体的な推奨事項はありますか?

すべてのゲームでFPS制限を設けることを推奨しています。ゲーム自体に実装するか、またはValveが提供するグローバルFPSリミッターを使用してください。


Deckでのゲームの一時停止と再開をサポートするために、ゲーム開発者側で必要な作業はありますか?

Steam Deckに固有のものはありません。 主な考慮事項は、Steam Deckが一時停止中にWi-Fiから切断されることです。したがって、一時停止する前にセーブファイルをバックアップすることを推奨しています。 それを支援するため、いくつかのAPIを提供する予定です。 


交換パーツを購入できますか? その場合、いつ出荷されますか?

現在共有できる詳細はありませんが、出荷後、交換パーツを提供できるよう取り組んでいます。


ハードウェアの改善は計画していますか?

現時点では現世代に焦点を当てており、他に共有できる情報はありません。


Steam DeckにはどのくらいのVRAMがありますか?

Steam Deckには16GBのユニファイドメモリがあります。 1GBはGPU専用ですが、負荷に応じて、GPUは最大8GBまで使用できます。 


Steam Deckのパフォーマンスは、電源接続時とバッテリー使用時で異なりますか?

バッテリー使用時と電源接続時の両方の状態で、APUから引き出せる最高のパフォーマンスを提供することに重点を置いています。 どちらの設定でも、全体のパフォーマンスは同じになると想定しています。


ドックのイーサネット速度はどのくらいですか?

ドックは最大1Gb/sのイーサネットをサポートします。

Deck上のSteam


Steam Deckで使用されているUIは、将来的にBig Pictureの代わりになりますか? その場合、いつ頃移行されますか?

Big PictureのUIをSteam DeckのUIに置き換える計画はありますが、 現在の焦点は、Steam Deckを出荷することにあります。 ですから、まずはそのプラットフォームを確実に最適化したいと考えています。しかし、間もなくこのUIがBig Pictureの代わりになる予定です。 


Steam Deckはフルスクリーンモードをサポートしていますか?

Steam Deckはデフォルトで、自動的にフルスクリーンモードでゲームを実行します。  ただし、デスクトップにドラッグ&ドロップすれば、ウィンドウモードでゲームを実行できます。


SteamOSはスタンドアロンの汎用オペレーティングシステムとしてリリースする予定ですか?

SteamOSを別個のオペレーティングシステムとしてリリースする予定です。 正確な時期は未定です。 現在、主にSteam Deckで最高の体験を提供することに焦点を当てていますが、他のハードウェア向けにも近いうちにリリースする予定です。


Steam DeckはSteam外からのソフトウェアのインストールをサポートしますか?そのソフトウェアをProtonで使用できますか?

はい。 Steamデスクトップと同様に、任意のゲームをインストールし、追加することができます。 アプリケーションをインストールし、デスクトップモードからSteamに追加すると、PCと同じように表示されます。


Steam DeckはVRをサポートしますか?

技術的には可能です。 一部で裏技的に動作させている例もありますが、本来Steam DeckはVR用に設計および最適化されていません。

AMD


これらは、AMD社のSebastien Nussbaum氏とAlex Deucher氏とのQ&Aセッションで提供された回答です。


Steam Deckは、Vulkanの新しい動的レンダリング機能をサポートしますか?

はい。 Steam Deckハードウェアでは、すでにこの機能をサポートしており、この機能に対応したドライバーを使用して、ソフトウェア側での動的レンダリングをサポートする作業を進めています。 


AMD FSRはSteam Deckに組み込まれますか?

FSRは、それをサポートする一部のアプリケーションですでに利用可能です。 すでにFSRサポートが含まれているゲームはそのまま動作しますが、FSRサポートは、将来的にOSのリリースの一部としても含まれる予定です。 それが実現すれば、ゲーム自体がFSRをネイティブにサポートしていなくても、ゲームでFSRを利用できるようになる可能性があります。


AMD GPUプロファイラーは、Linux上でネイティブに動作するようになりますか?

はい、グラフィカルユーザーインターフェイスも含め、現在Linux上でネイティブに動作しています。 トレースをネイティブに取得するためのサポートについては、現在検討中です。 アプリケーション内からトレースを取得する必要がありますが、現在、トレースの表示や、RGP内のすべてのツールをネイティブに使用できます。

入力


Steam Deckには、従来見られなかったコントロールがいくつかあります。 Valveは、従来のレイアウトに従うのではなく、コントロールスキームにジャイロとトラックパッドを統合することを開発者に推奨しますか?

これは、ゲームの内容やどのような操作性を目指しているかによって異なります。 しかし、弊社では、ジャイロとジョイスティック、またはトラックパッドとの組み合わせは、様々な種類のゲームに最適であり、多くのプレイヤーの希望に沿う使用法だと考えています。

ゲームパッドの入力に慣れている人にとっては、より細かい精度が得られるだけでなく、デスクトップでのマウスをポータブルなフォームファクターに取り入れることができます。  プレイヤーがカメラやカーソルを操作するゲームをリリースしている場合、この入力スタイルを試し、ゲームに適しているかどうかを確認することを推奨しています。  また、ゲームに、従来の入力設定とSteam入力設定を介したモーションコントロール設定の両方を含めることもできます。


Steam Deckはローカルマルチプレイヤー/ローカル協力プレイをサポートしていますか?

もちろんです-Steam Deckでローカル協力プレイをするには、いくつかの方法があります。 Bluetooth経由、またはUSBで直接コントローラを接続できます。  また、他のDeckやPC上プレイヤーとRemote Play Togetherでプレイすることもできます。


Steam Deckではどの入力APIをサポートしていますか?

Deckでは、XInput、RawInput、DirectInputの他、Steam入力など、主要な入力APIをすべてサポートしています。


タッチスクリーンの入力は、マウス入力として扱われますか、それともタッチAPIを使用しますか?

デフォルトでは、タッチスクリーンはタッチイベントをその位置でのマウスのクリックとして扱います。  ただし、SDLやWindows Touchを介したタッチAPIもサポートしています。  これは、Steam入力設定ファイルで有効にできる設定オプションです。


開発キットを使わずに開発者がSteam DeckのSteam入力設定を作成することは可能ですか?

はい。 PlayStation 4または5コントローラーがお勧めですが、どのコントローラでも作成できます。  PlayStationコントローラーは、ジャイロを内蔵しており、トラックパッドもあるので、Deckに最も近いコントロールを提供します。  

ゲームでSteam Deck特有の入力を利用する場合は、当然ながらそれらのコントロールを操作するためにDeckが必要となります。  しかし、そのような入力を使用する意図がない場合は、どのようなコントローラでも使用できます。  


マウス操作を使用するゲームでのタッチスクリーンの使用を推奨しますか?

ゲームが明確にタッチ操作をターゲットにしている場合は、答えは「はい」です。  しかし、カーソルベースのゲームの多くは、タッチスクリーンよりもトラックパッドの使用が適しています。  トラックパッドはゲーム用に設計されており、ホバー状態や右クリックなど、タッチに適用しづらいカーソルベースの操作の多くを自然に組み込むことができます。また、カーソルコントロールとその他の入力間で、より人間工学的に優れたインタラクションが可能になります。  タッチインターフェイスは、ゲームによっては意味をなさないこともある一連の異なるアフォーダンスを必要とすることが多いため、適しているかどうかは、ターゲットとするインターフェイスのジャンルとスタイルに依存します。


Steam入力によって追加の遅延が発生することはありますか?

Steam入力によって追加の遅延が発生することはないはずですが、他の件と同様、もしバグがあった場合は、お知らせください。


Steam Deckの外部コントローラとしての使用には対応していますか?

現在、Steam Deckは、別のマシンでRemote Playをする際に、Deckのすべてのコントロールを認識するコントローラとして扱うことができます。 デスクトップPC上でのゲームのテストや、Remote Playの利用、またSteam Deckを使用して複数のコントローラを使用することができます。


Deckのタッチスクリーンはタッチメニューをサポートしますか?

パイ型メニューやタッチメニューなどのバーチャルメニューは、Steam入力全般や、トラックパッド、ジョイスティックを介してすでにサポートしています。 タッチスクリーンでのサポートについても検討中ですが、まだ具体的な計画はありません。

Proton


Protonを使ったテストは今後、ゲーム提出プロセスの一部になりますか?

はい。ゲームのリリース前の「Deck Verified」検証テストの一環として行われます。 詳細は、Steamworksのドキュメントでご覧いただけます。また、Steam Deckのリリース後も改良が進められる予定です。


Steam上にないアプリケーションもProtonで動作し、Deckで利用できますか?

もちろんです。 Protonは、Steam以外のアプリケーションでも問題なく動作します。 また、DeckでユーザーがSteam以外のゲームをメインユーザーインターフェイスに追加できるように、UIの改善に取り組んでいます。


SteamOS 3.0はどのカーネルバージョンを使用しますか?

常に最新のカーネルバージョンに更新するようにしています。 現在はバージョン5.13を使用しており、5.15に更新するための作業を進めています。今後も引き続き最新バージョンに更新していく予定です。 


SteamOSには、読み取り専用の不変のOSファイルシステムがありますか?

はい。 デフォルトでは、OSアップデートは完全なOSイメージとして配布されますので、問題を回避するためにFlatpak経由で追加のアプリケーションをインストールすることを推奨しています。 顧客がFlatpakが提供する以上を求める場合には、読み取り専用モードをオフにできます。 ただし、Steam Deckの状態が悪くなったり、データを破損したりするおそれがあるため、弊社では推奨していません。 さらに、Flatpak以外の方法(例えば、pacman経由)でインストールされたものはすべて、次回のSteamOSアップデートで消去される可能性があります。 詳しくは、こちらを参照してください。


Waylandベースのシステムで、既存ゲームにおけるパフォーマンスの低下や、注意すべき機能の欠落は確認されていますか?

既知の機能的な差異やパフォーマンス上の問題はありませんが、もしユーザーが問題に遭遇した場合は、弊社にて調査します。


Steamは、Steam Deckに関してEpic GamesやUnityのような主要なゲームエンジン開発者と緊密に連携していますか?

はい。Deck用の開発を可能な限りスムーズにするため、UnrealやUnityのエンジンとの統合を提供できるよう、UnityとEpicの両社と協力しています。 今後、これらのエンジンは、さらなる改良によりSteamの開発ツールとの統合が進み、Steam Deck用に最適化されることが期待されます。 UnityやUnrealを使用する開発者にとっては、初めからすでにかなり快適に開発できるようになっています。


ゲーム開発者は、テクスチャ、頂点、その他のバッファーに1GBを超えるGPUメモリを使用できますか?それとも先述の1GBのVRAMはハードリミットですか?

GPUでは、1GB以上は確実に使用できます。 現在、最大8GBまで共有可能ですが、サイズはゲームごとに異なる場合があります。


Valveは、ゲームでのProtonの使用とLinuxのネイティブサポートでは、どちらを推奨していますか?

Valveとしては、どちらでも問題ないと考えています。 重要なのは、開発者がユーザーに最高のゲーム体験を提供できることです。 Protonの方が簡単に最高の体験を提供できる開発者は、Protonを使ってください。 期待されるすべての機能を備えたネイティブLinuxビルドを提供する知識とリソースがあり、それを維持することができる開発者は、そうする方がよいと思います。


Protonの問題をValveに報告するための標準化された方法はありますか?

はい。公式の報告先はProton GitHubです。そこで、ほとんどの問題が報告され議論されていますが、ご希望の場合は、Steamworksの掲示板や、その他の連絡先を通じて直接ご連絡いただくことも可能です。

まとめ


SteamOS 3の正確なリリース日は?

現在、Steam Deckのローンチに向けて仕上げの作業に集中しているため、具体的な日付は決まっていません。 おそらくリリースは、Steam Deckがユーザーに出荷された後になると思います。


Steam DeckのOS互換性テストには、SteamOSを使用する必要がありますか?それとも、ダウンロード可能なSteam DeckのOSバージョンが別にありますか?

テストにSteamOS 2.0を使用することは推奨しません。 現在最も近いのは、Manjaro KDEです。Steam Deckと同じArch Linuxであり、KDEも使用しているためです。 詳細な手順については、こちらをご覧ください。 将来的には、Steam DeckのOSに含まれる要素(gamescopeや、可能であればgamepad-ui)を組み込んだイメージファイルを提供し、1:1テストを改善する予定です。


Steam Deckは、いつ頃さらに多くの国で購入可能になりますか?

他の多くの国や地域での販売については、現在、最終調整の段階にあります。 発表できる確かな情報はまだありませんが、日本とオーストラリアでSteam Deckを販売できるように、特に力を入れて取り組んでいます。


Valveは、Steam Deck限定タイトルのリリースに興味がありますか?

いいえ。弊社では、そのようなタイトルはあまり意味がないと考えています。 Steam DeckはPCですので、PCと同じようにプレイできる必要があります。


開発者がDeck互換性レビューのためにゲームを提出後、結果が出るまでにどのくらい時間がかかりますか?

提出から1週間以内に結果をお伝えすることを目標にしています。 ただし、この期間は、レビュー待ちの他のタイトルの数や複雑さによって変動することが予想されます。 詳細については、こちらをご覧ください。


背景に見えるPortalをテーマにした白いSteam Deckは何ですか?

カッコいいですよね? これは、最終的なデザインに到達するまでに製作した多くのプロトタイプのうちの1つです。 社内でも好評でしたが、2色を同時に発売する予定はありません。 将来的には他の色のオプションも検討するつもりですが、それはまだ先の話になりそうです。現時点では、これに関してお伝えできることはありません。


開発キットを受け取る開発者はどのように決められるのですか?

Steam Deckを予約したプレイヤーが最もプレイしているタイトルや、コミュニティ全般で関心が集まっているタイトルの開発者から優先的に開発キットを送付しています。


Steam Deck確認済みバッジをゲームに適用して、Steam Deckのストアに表示させる方法は?

大まかに説明すると、ゲームは弊社のテストチームによって(自動的に、または開発者がリクエストした場合に)レビューされます。 テストチームは、コントローラサポート、テキストの読みやすさ、パフォーマンス、システムサポートなど、Steam Deck互換性に関するさまざまな項目をチェックします。 その後、タイトルにDeck確認済みカテゴリーが付与され、Steam Deckのストア(およびライブラリ)に表示されるようになります。 ストアでは、Deck確認済みカテゴリーにかかわらず、タブを切り替えることですべてのゲームが表示されます。 このプロセスの詳細については、こちらをご覧ください。


Deck互換性レビューのフィードバックレポートにはどのようなフィードバックがあるのですか?

全体的なカテゴリー分けに加え、互換性の合格した部分と不合格だった部分を確認できます(そのほとんどは顧客にも表示されます)。また、テスターからのメモや説明がある場合には、開発者専用フィールドも表示されます。


Steam Deckの互換性カテゴリーは、PCやDeck以外のデバイスで閲覧時にも、ストアページに表示されますか?

Steam Deckを使用している場合は、ゲームの詳細ページでタイトルのDeck互換性カテゴリーをご覧いただけます。 適用されたカテゴリーは、ストア検索内でのカテゴリーや利用可能なタグとして、(Deckユーザーを含む)すべてのユーザーに表示されます。 Steam Deckを使用していなければ、この情報は表示されません。


UnityやEpicと話をしているとのことですが、Godotとも話をしていますか?

はい。Godotとも話を進めており、積極的にサポートしています。GodotのエンジンがSteam Deckでもスムーズに動作するようにしたいと考えています。


Steam Deckはいくつのサウンドチャンネルをサポートしていますか?

オンボードスピーカー使用時には2つのチャンネルをサポートします。HDMIやBluetooth使用時にはマルチチャンネルをサポートします。


開発者モードに切り替えずに外部アプリをDeckにインストールする方法はありますか?

はい。 Flatpakなどのソフトウェアを使うことで、開発者モードに切り替えることなく、外部アプリをインストールできます。