Steamworks ドキュメンテーション
Steamキー

概要

Steamキーは、ゲーム開発者が他のストアや小売店でゲームを販売する際に便利なツールです。 Steamキーの作成は無料であり、Steam上で顧客が有効化すると、製品のライセンスを付与します。

Valveは 、Steamキーを有効化する顧客に対して、Steam上でライセンスを購入した顧客と同等の帯域幅およびサービスを無料で提供します。 Steam上の顧客が、Steam以外からSteamキーを購入した顧客同様、公正に扱われるようにしてください。 Steamキーの作成は無料ですが、パートナーのみなさんがこのサービスを利用する際には慎重にお願いします。

顧客がキーを使用する方法についての詳細は、こちらのサポートサイトを参照してください。

https://www.youtube.com/watch?v=V0tRQgNiQMo

キーの種類

キーは次の種類のパッケージに関連付けることができます:
  • 標準
    Steamの最も一般的な種類のキーで、通常、ストアまたはSteamキーパッケージに関連付けられています。 この種のキーは、リテール版や他のサイトでの販売に適し、 リリース後にSteamでプレイ可能であるとマークされると製品をアンロックします。
  • リリースオーバーライド
    Steamでのリリースに先立って製品へのアクセスを付与するために使われます。 リリースオーバーライドキーは小規模なベータテストや、リリース前にプレスやインフルエンサーにアクセスを提供するのに向いています。 各リクエストは個別に審査されますが、一般的に、この用途に適したキーの数は1000個未満です。 リリースオーバーライドベータキーの販売は禁止されています。
  • Dev Comp (または devcomp)
    これらのキーは開発者専用です。 開発者に自動的に製品へのアクセスを提供するために使用されます。 Dev Compキーが大量に必要になることはないはずです。
    注意: 顧客にDev Compキーは配布しないでください。

Steamキーのルールとガイドライン

  • キーは、Steamでのゲーム販売と同様の方法で、他のストアでゲームを販売するために使用してください。 Steamの顧客に不利な状況で購入させないことが重要です。

  • Steamの顧客に対しても妥当な期間内に同等のオファーを提供する予定があれば、異なるストアで異なる期間に割引を実行しても構いません。

  • ゲームのライフサイクルの適切な時期に合わせて、バンドルまたはサブスクリプションでゲームを提供することが理に適う場合もあります。 バンドル/サブスクリプションの知覚価値は、ゲームのSteam上での希望単体価格または希望割引価格であるべきことを忘れないください。 基本的に、これは他の割引と同様に考えることができます:一つの場所で大幅な割引をするのなら、残りでも同様の割引をするべきです。 私たちは、他のストアと比べた時にSteamのお客様が公正に扱われないことは避けたいと考えていますので、何か特定のシナリオについてご相談があればいつでも開発者サポートツールからいつでもお問合せ下さい。

  • Steamの顧客にゲームを無料提供しない場合は、Steamキーを別の場所で無料配布すべきではありません。 Steamでギブアウェイを実施したい場合は、チケットを提出してご連絡ください。

  • Steamキーはバルク販売しないでください。 例えば、大量のゲームのコピーを顧客向けに低価格で購入するオプションを提供するサイトでは、ゲームを販売しないでください。 また、顧客が複数のバンドルのコピーを低価格で購入できるサイトのバンドルにゲームを含めないようにしてください。

  • リクエスト権限を悪用するパートナーやSteamの顧客を不利な立場にするパートナーに対し、Valveはキーリクエストを拒否する権利やリクエスト権限を無効にする権利を保有します。

  • 大量のキーをリクエストし、Steamユーザーに価値が提供されないことが発覚した場合、リクエストが拒否されることがあります。

  • Valveは、Steamキーの販売のみを単独事業とし、Steamの顧客に対して価値や公正な取引を提供しないパートナーからキーリクエスト権限を取り上げる権利を保有します。

    次の場合はキーを作成できません:
    • 「無料」の製品
      無料パッケージや、発売予定のない製品 (イベント特典、特別プロモーションなど) の配布用にキーが必要な場合は、Valveまでご連絡ください。
    • Steamバンドル
      SteamバンドルのSteamキーは作成できません。 バンドル内の個々のアプリに対してキーを作成してください。

    キーの使用

    キーのリクエスト

    キーはSteamworksポータルからリクエストすることで取得できます。 キーをリクエストするには、Steamworksのアプリケーションのランディングページにある「Steam製品キーをリクエスト」をクリックしてください。 ボタンが見つからない場合、そのアカウントは「Steamキーの作成」権限を持っていません。
    注意: キーの大量リクエストに関しては、リクエストが処理される前に Valve からのレビューがあります。

    キーの取得

    リクエストが処理されると、作成されたキーは、Steamworksのアプリケーションのランディングページにある「Steam製品キーをリクエスト」をクリックすることで取得できます。 キーはプレーンテキストファイルを含むzipファイルとしてダウンロードされます。 キーは、そのリクエストを送信したユーザーのみダウンロード可能です。

    キーのタグ付け

    将来キーを追跡できるように、正しいタグ付けを行うことは非常に重要です。 例えば、フランスの小売店で販売するキーをリクエストした場合、「フランス」のタグを選択できます。 これは、他のストアフロントにおける製品の売上を追跡する評価指標として役立ちます。 タグ付けされていないキーのリクエストは拒否される可能性があります。

    キーの照会

    製品キーを調べる必要がある場合は、Steamキーの照会ページから行えます。

    「Steam 製品キーをリクエスト」権限を持つアカウントのみが、キーを照会できます。 また、照会できるのは、あなたがリクエストしたキーのバッチ内の製品キーか、あなたが製品キー生成権限を持っている AppID を含むキーのみです。 権限のない製品キーを照会しようとした場合、または製品キーが無効な場合は、そのキーが無効であることを返します。

    キーの禁止

    製品キーを禁止する必要がある場合は、Steam キーの禁止ページから設定できます。

    キーの照会と同様に、禁止できるのはあなたが権限を持っている製品キーだけです。 このプロセスの 2 番目のステップでは、バッチ内のすべてのキーを禁止するか、まだ有効化されていないキーだけを禁止するかを選択できます。 正当な顧客からアクセスを奪ってしまう可能性があるため、製品キーを禁止する際には十分に注意してください。

    (例えばベータの終了) 正規のユーザーのアクセスを取り消すため、また、盗難や不正購入された場合にもキーを禁止できます。 キーを禁止した後に、その禁止を解くことはできません。

    禁止するキーが多数ある場合、テキストファイルにつき1万のグループに分割することをお勧めします。 Steamキーの禁止ページでは、より大きなバッチの処理が可能ですが、キーが実際に禁止された時にエラーが発生してタイムアウトになる場合があります。

    その他のガイドライン

    • キーを少量のバッチでリクエスト
      必要なキーの数について、慎重に検討してください。 少量のキーをリクエストし、必要に応じてキーを追加リクエストしてください。 サードパーティーの代理店への提供は、必要な数量のみにしてください。 代理店かあなたの手違いがあった場合や、キーに何かあった場合、大量のキーの盗難を心配する必要が無い方が良いでしょう。 一般的に、キーは現金のように扱うべきです。

    • Steam キーを慎重に扱う
      ジャーナリストや店舗を装ってキーを不正に取得し、その後再販して利益を得るという詐欺行為の報告が多く寄せられています。

    • 予約購入
      弊社は一般的に、開発者による Steam での予約購入オファーを推奨していません。 Steam 外で Steam 製品キーを使用して予約販売を実施した場合、製品のアンロックは Steam における販売開始時点です。

    • ベータテスト
      キーは、プレイヤーにゲームのテストに早い段階で参加してもらう場合や、アルファ/ベータ版へのアクセスを制御するのに最適です。 数千以上のリリースオーバーライドキーを必要とする大規模なベータを実施する場合は、Steam まで直接お問い合わせください。

    • Steam 外のバンドル
      キーは、Steam 外のバンドルオファーでの製品流通用にご自由にお使いください。 製品ライフサイクルの衰退期には、pay-what-you-want (言い値販売) バンドルが大きな収益機会となることを開発者達から学びました。

      製品キーを流通するあらゆるシステムには、バンドル購入者による積極的な製品キーの再販売と、正規価格での売り上げ減少という少なからぬリスクが存在します。 製品をバンドルに投入することは大幅割引の実施と同義であり、将来のプロモーション効果を損なう可能性もあります。 詳細は、割引のベストプラクティスを参照してください。

    • クラウドファンディング
      クラウドファンディングの支援者への報酬として、製品へのアクセスを付与するためにキーを使用できます。 リリース前にベータテスト用のキーを支援者に提供できますが、キーの受け取りは支援者に限定してください。ベータが Steam で購入可能でない限り、クラウドファンディングキャンペーン以外の場所ではキーを販売しないでください。

      Steam キーを報酬として販売促進に利用できるのは Steam での配信が確定している製品のみです。 -- Steam 配信契約が適用されない製品の販売に Valve や Steam のロゴは使用できません。 終了期限が決まっていない、進行中のクラウドファンディングに関しては、クラウドファンディングを通して提示される価格よりも低い価格で製品を Steam で購入できる場合のみ、 Steam キーの販売が可能です。 製品のベータや早期アクセス版の Steam キーを販売する場合は、下記の早期アクセス要件を遵守する必要があります。

    • 早期アクセスタイトル用のキー
      Steam 以外で早期アクセスタイトルを配信または販売するために Steam キーをリクエストするには、Steam 早期アクセスブランディング要件で指定された資料を用意する必要があります。

      Steam キーは、他のサービスや Webサイトと同等またはそれ以下の価格で Steam で購入できる場合を除き、他のサイトでは販売できませんのでご注意ください。
    注意: Valve はキーリクエストを拒否する権利を保有しています。

    よくある質問


    製品のテストにキーを使用する方法は?
    A: Please see Testing On Steam for more about testing with product keys. または、キーを使用せずに外部ベータを実行することもできます。詳細は、Steam Playtestのドキュメントを参照してください。

    Q: リクエストできるキーの数は?
    A:キーは必要な数だけリクエストできますが、Steamの顧客が公平に扱われ、キーが乱用されていないことを確認するために、Valveのスタッフがリクエストを一件ずつレビューします。

    Q:キーリクエストが拒否された理由は?
    A:キーの量が原因でリクエストが拒否された可能性があります。 大量のキーをリクエストし、Steamユーザーに対しては同価値が提供されないことが発覚した場合、リクエストが拒否されることがあります。

    リリース状況のオーバーライドを含むパッケージのリクエストだという理由で拒否された可能性もあります。 リリースオーバーライドキーは有効化された時点ですぐにコンテンツがプレイ可能になります。 テスト用/プロモーション用/プレス用のオーバーライドキーのリクエストは少量、かつ使用目的が適切にタグ付けされていない限り、拒否されることがあります。 キーリクエストが商用目的の場合、アプリのリリース状況をオーバーライドしないパッケージを使用してください。

    Q: ゲームのSteamバージョンを小売店に流通させる際にキーは必要ですか?
    A:ゴールドマスターをビルドするしないにかかわらず、小売店またはデジタルストアに製品キーを送る必要があります。

    多くの小売店が求めているのは、セルフインストールされるアプリパッケージです。 SteamPipeを使って、Steam用に既に作成したデポとインストールスクリプトに基いたリテールパッケージを作成してください。 インストーラーはブランドにふさわしいお好みのグラフィックやサウンドでカスタマイズできます。

    インストールパッケージの提供を希望しない、または提供できない場合、Steamでのコード引き換え方法の説明と共に単純にSteamアクティベーションコード(通称Steamキー)を提供することも可能です。

    Q:リリースオーバーライドキーは、アプリのリリース後に有効期限が切れますか?
    A:いいえ。キーの有効期限が自動で切れることはありません。 ベータキーをゲームのリリース前に有効化したプレイヤーは引き続きゲームを所有できます。 クローズドベータの後に、アクセスを無効にする必要がある場合には、上述の キーの禁止を参照してください。